NYAMOG

カメラと△と時々ハンモック

お山用セット紹介

どうも、ご無沙汰にゃもです。

世間はGW真っ只中ですが、帰省予定もキャンセルしてお暇してるところです。

昨晩眠れなくてごそごそと物撮りをしていました。

折角撮ったのでお山用のセットを細かく紹介していこうと思います。

キャンプ用とお山用で区分けできたのでまたそっちは別で書きます(*'ω'*)

  • X-MESH STOVE (large)

アルストやシングルバーナーの風防兼五徳として使ってます。

X-MESH STOVE (large) [XMS-02S] | munieq

f:id:NYAMOTAMO:20210502025928j:image

  • ファイアメープル FMS-117T

チタンのシングルストーブです。分離式で98gと超軽量。

こちらで詳しく載せてますb

火 メープル屋外ガスキャンプストーブクッキングストーブ超軽量スプリット型ガスストーブFMS 117T|gas camping stove|camping stovegas stove - AliExpress

f:id:NYAMOTAMO:20210502025858j:image

  • カトラリーセット

上から順に

チタンかつフッ素コーティングされたスプーンとフォーク

FDスプーンTi フッ素 | ユニフレーム アウトドア用品総合メーカー

FDフォークTi フッ素 | ユニフレーム アウトドア用品総合メーカー

軽くて美しいdeejoのミニナイフ、お肉や野菜なんかもサクッと

Deejo ® Official Online Store

友人の紹介でゲットした先が漆のお箸

−ポケバシ - 兵左衛門オンラインショップ

f:id:NYAMOTAMO:20210502025843j:image

イチマル先生@10STYLE会長 (@5_masa) | Twitter

お手製のトルネードアルコールストーブ、見た目も炎もかっこいい。。

f:id:NYAMOTAMO:20210502025945j:image

  • IWATANI PRIMUS OD缶

ノーマルとパワーは気温で使い分け、黄色いからこれ使ってます。

f:id:NYAMOTAMO:20210502025855j:image

どっかで買った小さ目のボトルとセリアのファイアスターター

f:id:NYAMOTAMO:20210502025902j:image

  • ハイドラパック シーカー2L 蛇口キット

2L入るウォータージャグ。使って持って帰るときは写真のように小さくなります。

Seeker™ 2 L Water Bag | HydraPak

Plug-N-Play™ Cap Kit for HydraPak Seeker | HydraPak

f:id:NYAMOTAMO:20210502025935j:image

  • コンプレッションスタッフバッグ

ゴミ入れ用、セリアで売ってますb

f:id:NYAMOTAMO:20210502025922j:image

  • SEATOSUMMIT X-mag

容量が480mlで目盛りも付いてる折り畳みシリコンマグ。

X-マグ(ライム): シートゥサミット | ロストアローオンラインストア

f:id:NYAMOTAMO:20210502025941j:image

  • LEDlenser ML4

明かりがあるだけで安心感上がりますよね。自作のシェードで武装してます。

Ledlenser ML4 |LEDランタン|レッドレンザー公式通販

nyamocker

f:id:NYAMOTAMO:20210502025925j:image

  • GOLEZERO

言わずもがなですね。こちらも同じく自作のシェードで武装させてます。

nyamocker

f:id:NYAMOTAMO:20210502025913j:image

5,000mAhのモバブ兼にもしてる明るいメインランタン

CLAYMORE クレイモア|アウトドア・防災用LEDランタン

f:id:NYAMOTAMO:20210502025917j:image

  • スリップメスティン

クラファンでGETしたスリップ加工がされているメスティン。

焼肉焼いても炒め物しても全く引っ付かず焦げ付かない。。最高(*'ω'*)

f:id:NYAMOTAMO:20210502025938j:image

  • わんこ脚(自作天板)

元々はデルタエリートの拡張品として、

ワンコ (@one_code_camper) | Twitter

の手によって作られた脚だが、天板を自作したことにより、

軽量テーブルへと進化した。

f:id:NYAMOTAMO:20210502025905j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210502025931j:image

  • メスティンが入るテーブル

シラモトテッパン(中の人) (@shiramototeppan) | Twitter

により希望者限定で作製したメスティンを収納できるアルミテーブルである。

メスティン使いには必須レベルで便利で重宝している。

f:id:NYAMOTAMO:20210502025840j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210502025908j:image

 

というわけで諸々紹介してきましたが、全部広げるとこんな感じになります。
f:id:NYAMOTAMO:20210502025948j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210502025952j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210502025847j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210502025852j:image

後はこのセットに寝具系やらまとめればすぐにお山もいけるセットになってます。

かなり厳選しているものばかりなので、手に入れれるものがあれば、

ぜひあなたのセットにも入れてみてあげてください( *´艸`)

では気が向けば次回キャンプ用セットの纏めでお会いしましょう。

ではではー!

【ハンソロの集い】本栖湖満喫ツアーしてきた

どうもご無沙汰にゃもです。
去年第一回を開催した「ハンソロの集い」と題した、ハンモックソロの第二回開催ということで、本栖湖キャンプ場に行ってきました。

今回は更に満喫しようと車で参戦したところ、大いに満喫することができたので、次回もし参加してもらえる方の為にも紹介しとこうと思います。

前夜祭から参加のため、4/2(金)の朝から出発、まず目指すは某キャンプ漫画にも登場して、大人気のほったらかし温泉を目指します。

富士山を眺めながらひとっ風呂(生憎当日は見れず)
湯上りに7UPが染み込みます。。。

f:id:NYAMOTAMO:20210407161656j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407161719j:plain
これが噂の・・・

そしてお待ちかね温玉揚げタイム。
備えてある胡椒を振ると超うんまいっす(*´ω`*)

f:id:NYAMOTAMO:20210407161747j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407161744j:plain
発券がぞろ目で地味に嬉しい・・・

ちょっとゆったりしたらいざキャンプ場ではなく、
老舗のアウトドアショップ「エルク」へ寄り道。
www.elkinc.co.jp
Twitterの沼界隈でも納得の品揃えは一度行くべきお店でした。
ちなみにここではカトラリー系を購入(ちょろい)
あのダンテにも会えたから大満足!

f:id:NYAMOTAMO:20210407161816j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407161843j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407161926j:plain

キャンプ場着く前に近所のスーパーで食材を購入。
ichiyamamart.com
ならではのものも置いてあるのとエルクからも近いのでオススメ。

お目当ての食材も買ったのでいざ本栖湖キャンプ場へ。
www.motosuko-camp.com
ハンモック泊は1泊2000円です。
フリーサイトなので受付済ましたら好きな場所へGO。

翌日は早朝から竜ヶ岳に登る予定だったので、
早めにご飯食べてあーだこーだ言いながら就寝。

f:id:NYAMOTAMO:20210407164637j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164630j:plain

3時半起床!寝ぼけながら朝飯を食べて、早々に出発(*´ω`*)ノ

f:id:NYAMOTAMO:20210407165917j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407165913j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407165921j:plain
生憎の曇りプラス濃霧という状況だったので、登りは富士山全く見えず。。。
f:id:NYAMOTAMO:20210407164645j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164616j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164705j:plain
下りの途中で奇跡的に雲が切れて無事拝むことができました!
何故か全員ゾーンに入りトレラン状態で下山w(下り40分くらいだったような。。。)
f:id:NYAMOTAMO:20210407164721j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164717j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164641j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210407164701j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164653j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210407164712j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164725j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164649j:plain
下山した後は、ちょっとずつ集まりだしたハンソロメンバーと挨拶しながら朝ごはん。
f:id:NYAMOTAMO:20210407164709j:plain
新たに導入したトレッキングシューズが快適すぎて登りも下りも捗りましたb

しばらくすると風呂行こうという話になり、風の湯へ
www.kazenoyu.net
いやーここもいい湯だった(∩´∀`)∩

市街まで出てスーパーで当日と翌朝分の食料買い出し。
www.yodobashi-ds.com
帰りがけに鶏肉屋さんを発見しうんまい唐揚げ購入!
www.aokiyoukei.com
f:id:NYAMOTAMO:20210407170719j:plain

意気揚々と戻りつつ、ソフトクリーム食べたいということになり、そそくさと寄り道。
www.makaino.com
いやぁ濃厚なソフトクリームでした。

f:id:NYAMOTAMO:20210407170707j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407170723j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407170727j:plain

色々寄り道したくなる場所に後ろ髪引かれながら、キャンプ場へと戻ってきました。
すでにメンバーも結構集まってるようでしたが、昨今の情勢も考えつつ、会えた人に挨拶していくスタイルでソログルハンモック泊を楽しみました(*´ω`*)
f:id:NYAMOTAMO:20210407170716j:plain

ここでML4とゴールゼロの和透シェードも初お披露目することができたので良かったです。

f:id:NYAMOTAMO:20210407164626j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164620j:plain

最終日の朝はゆっくり目に起きて朝ごはん。
雨模様の気配があったので、早めの撤収してのんびり帰ろうということになりました。

途中道の駅に寄ったりしつつ、
www.ja-narusawamura.or.jp
f:id:NYAMOTAMO:20210407165016j:plain
河口湖駅周辺まで来た時にはお昼にいい時間に。

どうせならほうとう食べて帰りたいということで、目に付いたお店に突!

f:id:NYAMOTAMO:20210407165025j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407165011j:plain
tabelog.com
なんと自身で炉端焼きを焼いて食べるスタイル!
〆にほうとう鍋も出てきます(*´ω`*)
f:id:NYAMOTAMO:20210407164658j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164634j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210407164602j:plainf:id:NYAMOTAMO:20210407164623j:plain
終始うめぇうめぇしか出てこなかったです、はいw
かなーりおすすめできるお店でした!

帰るタイミングも良かったのか、大きな渋滞にも引っかからずに帰ってくることができたので、ラスト〆に気になってたアウトドアショップへ。。。
urawa.rimba.jp
商品セレクトも素晴らしい、また行きたくなるお店でした!
ML4の和シェードの話から私のシェードの話も出来、気に入ってくれて作ることになったってのもまた面白い出会いだなぁと。

3日間ほんとあっという間でしたが、無事「ハンソロの集い」も各々楽しんでもらって終了することができ、私個人も思う存分楽しむことができたので、最高の3日間になりました。
ざくっとした話でしたが、次回開催するときの参考になればいいなと思います。

ではでは~(*´ω`*)ノノ

軽量シングルバーナー色々

どうも、にゃもです。
少し前にTwitterのアンケートで軽量のシングルバーナーについてアンケートを取ってみたんですが、
折角なので結果+自分調べ含めで纏めておこうと思います。

個人的にどれくらいで「おっ、軽いな」って思うかを考えたところ、
大体150g以下くらいかなという独自の判断でジャッジしました。異論反論は受け付けません笑

とりあえずまずは私のイチオシから
nyamotamo.hatenablog.jp
分離式で98gという軽さ、分解して清掃できるメンテナンスの良さからベストバイでした。
f:id:NYAMOTAMO:20200703071257j:plain

ここからは軽い順にのっけていきます。

  • BRS-3000T 25g

  • GST-120R 54g

  • SOTO SOD-310 67g-87g

  • OPTIMUS NO.42 CRUX 87g

  • EPI QUOストーブ S-1032 98g

EPI(イーピーアイ) QUOストーブ(日本製) S-1032

EPI(イーピーアイ) QUOストーブ(日本製) S-1032

  • 発売日: 2012/09/24
  • メディア: スポーツ用品

  • P-115フェムトストーブ 99.79g

  • P-153 ウルトラバーナー 110g

  • EPI REVO3700 111g

EPI(イーピーアイ) REVO-3700ストーブ(日本製) S-1028

EPI(イーピーアイ) REVO-3700ストーブ(日本製) S-1028

  • 発売日: 2012/09/24
  • メディア: スポーツ用品

  • PRIMUS P-TRS トレイルストーブ 113g

まぁわかってましたが、見事に一体型のバーナーが揃いましたね笑

逆にファイアメープルの分離型で98gってすごいのではって思いました。

もちろんここに挙がってないものもあるでしょうし見つけたら随時更新していきますので、
コメント欄とかでも教えてもらえたらありがたく追加させて頂きます(*´ω`*)ノ

この記事が誰かの参考になればいいなと思いますまる。
ではでは~!

X-S10を自己流カスタムしよう!

どうもにゃもです(*´ω`*)
12月にX-H1からX-S10に乗り換えまして、それまでもH1でプチなカスタムは色々してきてたんですが、せっかく新しいのに変えたのもあって、似た欲がムクムクと涌いてきました。

以前のカスタムはこちら
X-H1プチカスタムその① - NYAMOG
X-H1プチカスタムその② - NYAMOG
X-H1プチカスタムその③ - NYAMOG

カッティングシートでボディを装飾するのを躊躇ってる人もいるかと思います。

  • 剥がした際に糊跡が残るんじゃないか
  • キレイに貼れる自信がない

などが挙げられるかなと思います。
私の経験でのお話になりますが、基本的にはメリットの方が多いと思っています。

昔そんなもの使ってない時の話になりますが、当時ではそこそこの10万くらいのレンズを常用していた際にレンズ底面に擦り傷がついてしまって、売却の際に減額されてしまった苦い思い出があります。

そう、シートを貼ることによってまずこの常用で起こる擦り傷防止に役立ちます。

特に私は毎日カメラを持ち歩いているので、どこで細かい擦り傷が発生するかわかりません。

しかしそれを気にしてしまって持ち出さなくなってしまっては勿体ないですよね。

現にH1に買ってすぐシートを貼って毎日使いまくって先月シートを剥がしましたが、新品かというくらい傷ついてませんでした笑

勿論落としたりとかの衝撃を耐えるとかではないのでそこはご注意を。

あと剥がす際の糊跡に関しても、貼り付いてくれるのに跡も残りませんでした。

キレイに貼る自信がという方もいるかもしれませんが、なんとも切り抜き精度が抜群で、ああここに貼るんだなというのがすぐにわかるようにはなってます。

つまようじがあれば特に問題なく貼れると思います。

f:id:NYAMOTAMO:20210128173110j:plain
こんな感じで細かく部分毎にカットされてます。

ってことで!
今回もS10を自分好みにカスタムしてったらこうなりました(∩´∀`)∩

題して「ミニX-H1を目指そう」です。

左がX-H1、右が今回カスタム完成したX-S10です。
大分近づいたものになったんじゃないかと思います。


f:id:NYAMOTAMO:20210128172508j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210128172511j:plain

今回購入したのは下記のものになります。

ja.aliexpress.com

  • 切り抜き精度も申し分なく、予想外に良かったのが、レザー部分にもマテリアルデザインを変化させるステッカーが入ってたことでした。

ja.aliexpress.com

  • ガラスフィルム専用品買うと高いですからね、2枚組でこの値段はお安い。。

ja.aliexpress.com

  • ボディが小さいこともあり、小指迷子となっていましたが、これで全部解決しました。

f:id:NYAMOTAMO:20210128173357j:plain

あと、S10を買って唯一不満点だったのが、ファインダーのアイカップが浅いってことでした。

私は左目が利き目なんですが、浅いとどうしてもグリップ握っている右手が顔に刺さってしまい、ファインダーをしっかり覗けないんですよね。

国内だと〇型のどでかいアイカップしかなく、それだとバリアングルに干渉してしまうのでNG。

なかなかいいのがないな~と2~3日ネットを徘徊していたら、ふと気になったサイトが。。

tekiac.de

ありました、遥かドイツで売ってるの!

これだとばかりに即注文したのが12月の中頃でした。

注文受付ました!のメールから支払い用のメールもなく、何の音沙汰もなく1か月半くらいたった頃、しれっと届きました。

f:id:NYAMOTAMO:20210128173441j:plain

しかもなぜか販売品ではなくプレゼントにチェックしている。。

これは( ^ω^)・・・

一応問い合わせのメールもしてみましたが、何の返事もありません。。

よくわからんが(´・ω・`)アザッス

付けた瞬間、あーこれこれ!って感じでした笑

f:id:NYAMOTAMO:20210128173540j:plain

ついでにカーボンシートで工作。


f:id:NYAMOTAMO:20210128173628j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210128173631j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210128173625j:plain

購入からちと時間かかりましたが、これにて当初題した
「ミニX-H1を目指そう」
が無事完成したのでした。

愛着も涌きまくりでよき相棒に仕上がったと思います。
これからもよろしく!

ではまた次の機会に(-ω-)/

C3 ジョグで選んで使える汎用性カスタム

どうもにゃもです(*¯꒳¯* )

X-S10はカスタム設定を4つ登録することができます。

X-H1からの移行でこの部分はミスったかなぁとも思ったんですが、

そこは割り切って↓のようなイメージで設定することにしました。

 機材はこちら 

 カスタム設定はこちら

  • お好きなFS
  • グレインエフェクト→OFF
  • カラークロームエフェクト→弱
  • ブルークロームエフェクト→弱
  • ホワイトバランス→Auto(ホワイト優先)
  • ダイナミックレンジ→400
  • トーンカーブ→H+2 S-1
  • カラー→+2
  • シャープネス→-1
  • ノイズ低減→-4

撮ってきた色々は下につらつらと、更新あればまた追記追加していきます。

 Velvia

f:id:NYAMOTAMO:20210115113606j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113621j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113613j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113617j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113609j:image

ASTIA

f:id:NYAMOTAMO:20210115113550j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113532j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113543j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113539j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113536j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113546j:image

ClassicChrome

f:id:NYAMOTAMO:20210115113701j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113650j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113657j:image
f:id:NYAMOTAMO:20210115113654j:image

 カスタム設定の中でこれだけはジョグで好きなFSを選んで使用しても、

大体好きな感じの色味が出るように調整しました。

もちろんこれが正解ではないですし、微調整はしてるのでとりあえず感はありますが。

↑の写真は全てカスタム内容は同じでのJPEG出しになります。

 

また更新あればここにやっていこうと思います。

参考になればb

ではでは~(*'ω'*)ノ

C4 エテルナカスタム

どうもにゃもです(*¯꒳¯* )

X-S10はカスタム設定を4つ登録することができます。

X-H1からの移行でこの部分はミスったかなぁとも思ったんですが、

そこは割り切って↓のようなイメージで設定することにしました。

 機材はこちら 

 カスタム設定はこちら

  • エテルナ
  • グレインエフェクト→OFF
  • カラークロームエフェクト→強
  • ブルークロームエフェクト→強
  • ホワイトバランス→Auto(ホワイト優先)
  • ダイナミックレンジ→100
  • トーンカーブ→H+2.5 S+3.5
  • カラー→+4
  • シャープネス→+3
  • ノイズ低減→-2

撮ってきた色々は下につらつらと、更新あればまた追記追加していきます。

f:id:NYAMOTAMO:20210113235114j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235139j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235136j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235132j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235127j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235124j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235121j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235118j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235111j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235108j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235104j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235101j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235058j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235055j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235051j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235048j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235044j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235041j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235037j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235034j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235031j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235027j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235023j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235019j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210113235016j:plain

f:id:NYAMOTAMO:20210113235011j:plain

個人的にエテルナは夜とかに使用することが多いです。

派手派手しくもなく落ち着いた色味が出るように調整しました。

もちろん調整は色々しているので、更新あればここに紹介していきたいです。

参考になればb

ではでは~(*'ω'*)ノ

C2 エテルナブリーチバイパスカスタム

どうもにゃもです(*¯꒳¯* )

X-S10はカスタム設定を4つ登録することができます。

X-H1からの移行でこの部分はミスったかなぁとも思ったんですが、

そこは割り切って↓のようなイメージで設定することにしました。

 機材はこちら 

 カスタム設定はこちら

  • エテルナブリーチバイパス
  • グレインエフェクト→OFF
  • カラークロームエフェクト→強
  • ブルークロームエフェクト→強
  • ホワイトバランス→Auto(ホワイト優先)
  • ダイナミックレンジ→100
  • トーンカーブ→H+3.5 S+1.5
  • カラー→+4
  • シャープネス→-2
  • ノイズ低減→-2

撮ってきた色々は下につらつらと、更新あればまた追記追加していきます。

f:id:NYAMOTAMO:20210111171010j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171006j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171015j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171021j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171025j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171032j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171036j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171036j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171040j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171046j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171051j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171054j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171057j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171100j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171104j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171107j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171111j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171115j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171118j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171122j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171125j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171129j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171132j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171136j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171139j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171143j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171146j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171149j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171153j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171157j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171201j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171206j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171209j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171214j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171217j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171220j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171223j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171227j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171231j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171235j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171238j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171242j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171249j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171253j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171256j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171259j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171303j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171307j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171311j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171315j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171318j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171332j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171341j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171351j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171354j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171327j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171324j:plain
f:id:NYAMOTAMO:20210111171043j:plain

ブリーチバイパス自体はかなりあっさり目な色味なので、

カラーを足して渋さもありつつ人肌も出るよう調整してみました。

クラシックネガと併せて気分で朝から夕方に使えるいい具合にできたと思います。

もちろん調整は色々しているので、更新あればここに紹介していきたいです。

参考になればb

ではでは~(*'ω'*)ノ